FC2ブログ

ギルティクラウン最終話「祈り」

こんばんは。鼻水が出るけど、花粉症だと認めたくないバジトーフです。
風邪だ。これは風邪なんだ。


ギルクラ最終話、見ました。

ギルクラ22話いのり


うかつにもバイトの昼休憩時に。失敗しました。
流れ的に、泣くようなもんじゃないなって判断からだったのですが、甘かった。
泣きはしなかったけど叫べなかった。「おおおお!」とか言いたかった。

相変わらずヤンデレのマナが覚醒しましたね。

なぜロストクリスマスをやる時に、マナは踊ったんでしょう・・・バレエですよね、あれ。
個人的に、それまでの展開と音楽がすごい良かったんで、一人バレエ発表会が始まった時には「???」状態でした。
マナはバレエ習ってたって描写でもあったっけ・・・?

とりあえずそれを思考から除外して、シュウとガイの一騎打ち。

正直、シュウが仲間のヴォイドといのりのヴォイドを一つにして、いのりヴォイドの豪華版みたいのでうおーっと戦うのを期待してたのですが、そんなことはありませんでした。

・・・ありませんでしたよね?なんか描写見逃しまくってる感じもするので不安w

そしてやはりガイはシュウに討たれるのを待っていたわけで、ガイはガイで安心しました。そこまでマナ一筋であるガイにも感心しました。ヤンデレ好きなの?ガイはシュウの代用品って思ってるマナでいいの?こっそりNTR属性?

とかっていう野暮なことは止しましょう。ガイはかっこいい。優しい。それでおk!!

しかし、アヤセ&ツグミVSダリルのあたりは熱かったですね。
シブンギがケンジを射殺するあたりも、シブンギかっけーー!ってなりました。

なんといっても、最後にダリル坊やを逃がしたあのメガネ!名前調べたらアンドレイさんというらしいです。
超かっけぇ!と思いました。いいやつ。個人的にあのシーンが一番胸熱でした。

で、いのりはシュウが集めた全部のアポカリプスウィルスを引き受けて、消えてしまいましたね・・・・
え、あれ?
そうすると、ガイなんかがやろうとした人類をアポカリプスウィルスで淘汰して次の進化のステージへっていうシナリオは、いのりのみが達成したってこと?

・・・なんか最終的にはいのりは神的な位置にいるようなので、まぁいいか。

そういえばラストでシュウが視力を失ってたけど、いのりに連れ添ったんですかね。
結構切ない姿だなぁとか思ってみたり・・・
義手と白杖。さすがに痛々しいよ・・・ヒーローが最後はあれでいいのか・・・・

ハレの再登場を最後まで期待していた僕としては、ケーキがあっただけ万々歳ということかな・・・(´;ω;`)
なんかあると思ったんだけどな。せめて最後にシュウを失明させないで癒すとかさ・・・・ハレの包帯を受け取った意味は・・・

あと、ツグミとダリルの関係は・・・ダリルの後日談は・・・・・葬儀社の皆は・・・
ただしアリサはどうでもいい



何だか随分書きなぐってしまいましたが、で、結論。僕は何だかんだこのアニメ好きでした。

シュウは遅咲きでしたけどかっこよくなりましたし、ヒロインはかわいい、サブキャラクターたちも魅力的。音楽もグラフィックもキレイでかっこいい。

話が分かりづらかったのと、サブキャラをもっと掘り下げて欲しかったのと、最終話は正直あともう少し、せめてあと15分長ければ、と思いました。
DVDなどでもう一話追加されるといいんだけどなぁ。さすがに二期はないでしょう。

ゲームの「ロストクリスマス」もちょっと欲しくなったり。主人公シュウよりかっこよさそうw

それではまたノシ
スポンサーサイト
category
アニメ
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kiyusmilkpot.blog34.fc2.com/tb.php/89-84b997ee